≫2021年10月におすすめなVPNサービスはこちら

ExpressVPNとNordVPNを徹底比較!【決着はいかに】

VPNと言えばExpressVPNとNordVPNをよく耳にするけど、実際どっちがいいの?


この疑問にこたえます。

ExpressVPNはスピード、NordVPNはセキュリティに分があると言われていますが、実際は使ってみないと分からないメリット・デメリットが存在します。

私はExpressVPNもNordVPNも1年半ほど利用していますので、使い心地や感想を元により深くExpressVPNとNordVPNを比較してみました。

本記事では、VPN業界でトップクラスに君臨するExpressVPNとNordVPNを7つの項目で徹底比較しています

本記事の内容
  • 価格比較
  • アプリ比較
  • スピード比較
  • 対応国数とサーバー比較
  • セキュリティとプライバシー比較
  • カスタマーサポート比較
  • 海外からのブロック解除比較


上記の項目で両社を比較していきます。

ExpressVPNとNordVPNを7つの項目で比較

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較1
  1. 価格の比較:お得なのはどっち?
  2. アプリの比較:アプリの使い勝手
  3. スピード比較:早いのはどっち?
  4. 国とサーバー数の比較
  5. セキュリティとプライバシーの比較
  6. カスタマーサポートの比較
  7. 海外からのブロック解除はどう?


一つずつみていきましょう。

価格の比較:お得なのはどっち?

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較2

ExpressVPNもNordVPNも業界では有名な高品質サービスですので、結局一番気になるのはどちらが安く使えるのか、という所ですよね。

結論:NordVPNのほうが安いです

以下の表にて料金の違いを詳しくみてみましょう。

料金比較ExpressVPNNordVPN
1ヶ月プラン12.95ドル(約1,360円)/月1,382/月
6ヵ月プラン9.99ドル(約1,100円)/月
合計:約6,300円
なし
1年プラン6.67ドル(約700円)/月
※+3ヶ月無料=15ヶ月
合計:約10,500円
517円/月
合計:6,822円
2年プランなし385円/月
合計:11,448円
+3ヶ月分無料
※2021年10月調査 (価格は税込み表示/ドル円換算は時期によって変動します)


表を見てもらえばわかる通り、料金で選ぶのであればNordVPNになりますね。

「1ヶ月プラン」では約104円
「1年プラン」では約4,300円

の差分で、NordVPNがおトクです。

ExpressVPNの品質は素晴らしいのですが、価格設定に関しては一貫してかなり強気です。高品質がゆえの高価格設定です。

そのため、ExpressVPNとNordVPNの価格で迷っているのであれば、NordVPNがお得です。

結果:価格が一番の決め手であればNordVPNの1択

≫NordVPNの公式サイトへ
30日間の返金保証つき

アプリの比較:アプリの使い勝手の良さ

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較2


ExpressVPNのアプリはこんな感じです。

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較3


NordVPNのアプリはこんな感じです。

以上が各VPNサービスのアプリの画像です。見た目はExpressVPNがシンプル、NordVPNがマップベースですね。どちらも検索で使用したい国やサーバーを選択できるので、マップいるかな・・・というのが私の印象です。

セットアップ手順の数はExpressVPNの方が少なく、カンタンに利用開始できます

一番違いを感じたのは、日本語対応しているかどうか

ExpressVPNは全デバイスのアプリで日本語対応しているのですが、NordVPNはAndroidとiOSのアプリのみの日本語対応です。画像でも確認できますが、PC版では日本語対応していません。

とはいえ、アプリ内での操作は「使いたい国のサーバーを選ぶ」→「接続する」といたってシンプルですので、英語でも特に問題なく利用可能です。

どうしても英語が苦手な人が使うには勝手が良くないのかなと感じました。

結果:アプリの使い勝手の良さはExpressVPNの勝ちです。

≫ExpressVPNの公式サイトへ
30日間の返金保証つき

スピード比較:早いのはどっち?

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較4


Speedtest by Ooklaを利用して、東京・イギリス・アメリカのサーバーのスピードを比較しました。私は動画の視聴をメインでVPNを利用しているため、「下り(download)」のスピードに注目して比べています。

以下の基準を参考に「下り(download)」のMbpsを比較していきます。

一般的に、ストレスなく通信できるのは10Mbps(スマホは5Mbps)~30Mbps程度と言われています。通信速度には「上り(送信/アップロード)」と「下り(受信/ダウンロード)」があり、メールの受信やWebサイトの閲覧、動画の視聴をする上で重要なのは「下り」です。PCやスマホをインターネットにつないでいて「速い」と感じるのは「下り」の通信速度が速いためです。(引用:セキュアSAMBA)

速度測定の状況は以下の通り。

  • フィンランドから測定
  • デフォルトの速度は58.23Mbps(ダウンロード速度)

それでは見ていきます。

東京のサーバー

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較5


ExpressVPNのスピードテストの結果です。

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較6


NordVPNのスピードテストの結果です。

中央のダウンロードMbpsの数字が大きいほど、通信速度が速いとされているので、日本サーバーへの接続はNordVPNが若干速いです。これは海外から日本のサーバーにアクセスした際に、NordVPN方が速く動画を視聴できるということを示しています。

東京:NordVPNの勝利

しかし、両社とも十分な速度は出ているので誤差の範囲でもあります。

イギリスのサーバー

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較7


ExpressVPNの結果です。

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較8


NordVPNの結果です。

イギリスのサーバーもNordVPNの方が速いという結果が出ました。

例えば、イギリスのNetflixを見る場合にはNordVPNの方が速いスピードで動画の視聴ができるということです。

イギリス:NordVPNの勝利

アメリカのサーバー

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較9


ExpressVPNの結果です。

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較10


NordVPNの結果です。アメリカサーバーはExpressVPNの方が約2Mbps程速いですね。

今回は主要3か国のスピードを比較してみましたが、結果はNordVPNが2勝、ExpressVPNは1勝でした。

業界では最速と謳われ少し前までは実際に最速を体感できていましたが、現在はNordVPNの方が速い傾向にあります。2021年に入ってNordVPNは通信速度にかなり力を入れている結果がメキメキと出てきていますね。

結果:スピードはNordVPNの勝利

≫NordVPNの公式サイトへ
30日間の返金保証つき

国とサーバー数の比較

国とサーバー数比較ExpressVPNNordVPN
展開国数94ヵ国59ヵ国
サーバー数3,000ヵ所5,292ヵ所
日本サーバーの数3台78台


ExpressVPNの方が多くの国で使用でき、NordVPNの方が多くのサーバーを利用できます

両社ともサーバーの質は高いですが、現状NordVPNの方がスピードが出ているので、高速なサーバーを利用したい方はNordVPNの利用が無難です。しかし、NordVPNがカバーしていない国で利用する場合はExpressVPNに分がありますね。

海外からのユーザーは気になる日本サーバーですが、日本のサーバー数を比べてみると、NordVPNが圧倒的に多いです。

一つのサーバーが毎回しっかりと機能すればいいのですが、利用する時間帯や人数によって速度の違いは出てきますし、動画配信サイトにブロックされるサーバーももちろん出てきます。

そうなったときに、使えるサーバー数が多いとリスクの分散がきくので、NordVPNのサーバーはトラブルに強いとも言えます。

結果:NordVPNのサーバーの方がトラブルに強く分散がきいている

≫NordVPNの公式サイトへ
30日間の返金保証つき

セキュリティとプライバシーの比較

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較11


セキュリティの面ではどちらも、AESの暗号化と256ビットキーを採用しており、これはアメリカ政府が採用している暗号規格と同じもので、信頼できます。

それにどちらもOpenVPN等多くのプロトコルに対応しているので、最高レベルのセキュリティー対策ができます。

プライバシーの面では、NordVPNが公式にノーログポリシーを認められています。一方ExpressVPNはIPアドレスや検索履歴等のログ記録はしないと明言しているものの、アカウントID、日付、接続したサーバー、通信されたデータ量等のデータは記録しています。

セキュリティは同等。
結果:プライバシーはNordVPNに軍配があがります

≫NordVPNの公式サイト
30日間の返金保証つき

カスタマーサポートの比較

ExpressVPNとNordVPNを6つの項目で比較12

カスタマーサポートに関してはどちらも英語の対応になります。しかし両社ともグーグル翻訳を利用して、日本語で対応してくれました。利用者がグーグル翻訳を利用して、利用することも十分可能です。

担当者のレスポンスもとても早く、両社ともカスタマーサービスで待たされるストレスを感じることはありませんでした。

結果:カスタマーサポートは引き分け

海外からの動画配信サービスブロックの解除はどう?

NetflixアマゾンプライムHuluU-NEXTabemaTVディズニープラスDAZN
ExpressVPN××
NordVPN
2021年10月調査

VPNサービスを利用する方は、海外からの動画視聴が目的の方も多いと思います。

動画配信サービスのブロック解除についてはNordVPNがかなり優秀。

VPNサービスの性質上、動画配信サービス側からいつブロックされるかわかりませんが、2021年7月の段階ではNordVPNはほとんどの動画配信サービスに対応しています。(フィンランドから確認)

NetflixやU-Next等がメインの場合スピード重視でExpressVPNを選ぶのは問題ありませんが、アマゾンプライムビデオやHuluがメインの方はNordVPNを選ばないと海外からは視聴できませんのでご注意ください。

結果:動画配信サービスのブロック解除についてはNordVPNの勝利

≫NordVPNの公式サイト
30日間の返金保証つき


ExpressVPNとNordVPNを徹底比較の結果:NordVPNの勝利

ExpressVPNとNordVPNを徹底比較の結果:NordVPNの勝利


記事のポイントをまとめます。

  1. 料金比較:NordVPN1択!
  2. アプリの使い勝手の比較:ExpressVPNの勝利
  3. スピード比較:NordVPNの勝利
  4. 国とサーバー数の比較:NordVPNの勝利
  5. セキュリティとプライバシーの比較:
    セキュリティは引き分け。プライバシー保護はNordVPN
  6. カスタマーサポートの比較:引き分け
  7. 動画配信サービスのブロック解除:NordVPNの勝利


ExpressVPNは1勝
NordVPNは5勝
1引き分け

結果、僅差の項目もありましたがNordVPNの勝利でした

実際、海外から動画を見るためにVPNサービスを選ぶのであれば、NordVPNの汎用性がかなり高くて使いやすいと感じています。

しかし、両社とも性能・サービスが素晴らしく、目的別で選ぶ必要があるなと感じました。

ExpressVPNがおすすめな人
  •  使える国・サーバー重視の人
  •  アプリの使い勝手重視の人
NordVPNがおすすめな人
  •  少しでも安いものを使いたい人
  •  Hulu・アマゾンプライムを利用している人
  •  プライバシー保護を重視する人
  • トラブルに強いVPNを購入したい人

2020年はExpressVPNがNordVPNよりも使いやすい結果が出ていましたが、2021年だと機能もサービスも拮抗し始め、現在ではNordVPNが総合でExpressVPNを越えています。

VPNPサービスを利用する目的と照らし合わせて、最適なサービスを選んでくださいね。




今回は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

上記2社を含むVPNサービスのランキングは【2021年比較】VPNのおすすめ5サービスを実際に購入してガチで比べてみました!にて確認できますので参考にどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました