2020年におすすめできるVPNサービスはこちら ≫

空港でロストバゲージ!!すぐに使える英語表現と対処法【焦る必要はありません】

まさか自分が荷物を失くすなんて、、、。
まずは何をしたらいいの?
英語でなんて聞けばいいのかわからない。

こうういった疑問にこたえていきます。


本記事では、空港で荷物を失くした(ロストバゲージ)際の英語での対応方法をまとめました。

-本記事の内容-
  • ロストバゲージの主な理由
  • ロストバゲージの際すぐに確認すべきこと
  • ロストバゲージの際の英語表現
  • ロストバゲージをしないための対策


今まさにロストバゲージが発生し困っている方へ。
目次からロストバゲージの際の英語表現を確認してみてください


今のご時世、90%以上の確率で紛失した荷物は返ってきます。
まずは落ち着いてから対処してください。

本記事は、自身のコスタリカで経験したロストバゲージを元に執筆しています。

空港での荷物の紛失:Lost baggage (ロストバゲージ)
荷物の回収場所:Baggage claim
(バゲッジクレーム)

関連記事入国審査でこれだけは覚えておくべき英語表現12選
関連記事機内で押さえて押さえておくべき英語表現完全網羅52選

空港でロストバゲージが発生する4つの理由

空港でロストバゲージが発生する4つの理由
ロストバゲージ発生の理由
  • 出国地での荷物の積み忘れ
  • 到着地でのおろし忘れ
  • 違う国へ到着している
  • 他人が間違えて持って行った。


ロストバゲージの主な発生理由としてはこの4点です。

空港でロストバゲージ発生の際すぐに確認するべきこと4点

-確認項目-
  • 今自分のカバンはどこにあるのか
  • 自分のもとへはいつ帰ってくるのか
  • 滞在先へ送ってくれるか
  • 保証はしてくれるのか


ロストバゲージの際すぐに確認しておくべきことはこの4点です。


荷物の回収場にはカスタマーサポートデスクがありますので、荷物の現在地・いつ戻ってくるのか・滞在先への送付の可否・戻ってくるまでの保証の有無を確認しておきましょう。


次に英語での対応方法を紹介していきます。

空港でロストバゲージの際に役立つ英語表現12選

空港でロストバゲージの際に役立つ英語表現12選

私のカバンが見つからないのですが。

1. My baggage is missing
(マイバゲッジ イズ ミッスィング)

・My baggage didn’t come out.
・I couldn’t find my bag.
このような言い回しでも大丈夫です。

クレームタグを見せてもらえますか?

2. Could you show me your claim tag?
(クッジュ ショウミー ユアー クレームタグ?)

クレームタグとは:
チェックインの際に搭乗券と一緒に受け取ったバーコードの記載された紙、もしくはステッカーのこと。
これがないと荷物の追跡ができませんので、絶対に無くさないようにしてください。

私のクレームタグです。

3. This is my claim tag.
(ディスイズ マイ クレームタグ)

あなたのカバンは今○○にあります。

4. Your baggage is now in ○○
(ユアーバッグ イズ ナウイン ○○)

カバンが返ってくるまでにどれくらいかかりますか?

5. How long will it take to get my bag?
(ハウロング ウィルイッテイク トゥ ゲッマイラゲッジ?)

数日でここに到着します。

6. It will arrive here in a few days.
(イッウィル アライブ ヒアー インナ フューデイズ)

○○ホテルまで届けてもらえますか?

7. Could you send my bag to ○○ hotel?
(クッジュ センド マイバッグ トゥ ○○ ホテル?)

滞在先を教えていただけますか?

8. Could you tell me where are you staying?
(クッジュ テルミー ウェアーアーユーステイン?)

3日後はここにはないのですが。

9. I won’t be here in 3 days
(アイウォンビー ヒアー イン 3デイズ)

○○まで届けてもらえますか?

10. Could you send my bag to ○○
(クッジュ センド マイバッグ トゥ ○○)

滞在先が宿泊施設ではない場合や、その国にいない場合は、滞在先の住所を伝えましょう。

服の替えがないので、その分は保証してもらえますか?

11. I need to change my clothes. Could you compensate for that?
(アイニートゥ チェンジマイクローズ。 クッジュ コンペンセート フォーダッ?)

レシートを送って頂ければ、その分は保証いたします。

12. Could you send us the receipt then we will compensate for that.
(クッジュ センド アス ダレスィート ゼン ウィーウィル コンペンセート フォーダッ)

空港でロストバゲージを起こさないための対処法

・預け荷物にはネームタグを付けておく
・過去の旅行でのタグは外しておく
・預ける荷物の詳細が分かるよう写真を撮っておく
・貴重品は手荷物として機内へ持ち込む


まとめ:空港でロストバゲージが発生したらまず落ち着いて、使える英語で対応しましょう

まとめ:空港でロストバゲージが発生したらまず落ち着いて、使える英語で対応しましょう


現在では航空技術や配送技術がかなり発達しています。
ロストバゲージ自体起こることがまれですし、起こったとしても高確率で荷物は返ってきます


万が一荷物を紛失した際には、落ち着いて伝えるべき情報を漏らさず伝え、荷物回収の確立を少しでも上げていきましょう。

旅行の前に一度空港での英語表現を練習しておきたいという方。

そんな方はオンライン英会話の無料レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?
DMM英会話】だと25分のお試しレッスンを2回無料で受けることができます。

先生に空港でのロールプレイ(模擬練習)をお願いすれば快く練習相手になってくれます。僕も日本での英語力維持のために2年ほど使用していました。
お試しレッスンなので、もし合わなければすぐに解約できるのでおすすめですよ。


空港での手順を確認しておきたい方はこちらもどうぞ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました