PureVPNの使い方を登録手順から詳しく解説【中国で使える!】

  • PureVPNを始めてみたいので、使い方の手順が知りたい。
  • 英語が苦手でも使えるサービスなの?


このような疑問にこたえていきます。

本記事では、PureVPNの購入方法から登録手順、使い方、カスタマーサポートは英語が苦手でも使えるのかどうかを解説しています。

-本記事の内容-
  • PureVPNの購入方法
  • PureVPNのアプリのダウンロードと登録手順
  • PureVPNのカスタマーサービスについて
  • PureVPNの評判と使用レビュー
  • PureVPNの解約・返金方法


私は普段ExpressVPNというVPNサービスを利用していますが、今回調査のためにPureVPNに登録しました。初めて登録する方目線でPureVPNの使い方を詳しく説明していきます。

まずは、PureVPNがどのようなサービスなのかを見ていきましょう。

PureVPNの基本情報
設立2007年
サーバー設置国140ヵ国
サーバー数2,000ヵ所
7日間お試し料金0.99ドル (約111円)
月額料金(1ヶ月利用の場合)10.95ドル (約1,160円)
6ヶ月の料金8.33ドル (約900円)/月
6ヶ月/約5,300円
1年間の料金6.49ドル (約690円)/月
1年/約8,200円
全額返金保証31日間
日本語対応登録の際:あり
サポートチャット:なし
アプリ:なし
VPNアプリの有無あり
同時接続可能台数10台
ノーログポリシーなし
カスタマーサポート24時間
本拠地香港

-PureVPNの特徴-

  • 中国で安定して使用可能
  • 31日以内の全額返金保証
  • 約100円で7日間のお試しプランがある
  • 使える国が多い
  • 24時間体制のカスタマーサポート
  • アプリ経由のカンタン接続
  • 最大10台まで同時接続可能 (ExpressVPNは5台)


PureVPNは香港に拠点を置くVPNサービス会社です。拠点が香港ということもあり、中国からの接続、また中国への接続が安定していることが特徴。同時接続台数が10台と多く、100円で1週間試せるのも魅力です。

しかし、ノーログポリシーを宣言していないため、セキュリティやプライバシーを重視したい方向けではありません。また、アプリは日本語対応していませんのでご注意ください。

他社との料金比較は以下の通りです。

PureVPNExpressVPNSurfsharkNordVPNCyberghost
1ヶ月プラン10.95ドル(約1,160円)/月12.95ドル(約1,360円)/月12.95ドル(約1,360円)/月11.95ドル(約1,250円)/月1,425円/月
6ヶ月プラン8.33ドル(約900円)/月
合計:約5,300円
9.99ドル(約1100円)/月
合計:約6,300円
6.49ドル(約690円)/月
合計:約4,100円
なし875円/月
合計:5,250円
1年プラン6.49ドル(約690円)/月
合計:約8,200円
6.67ドル(約700円)/月
+3ヶ月無料=15ヶ月
合計:約10,500円
2.49ドル(約260円)/月
※+12ヵ月無料
合計:約6,300円
4.92ドル(約520円)/月
合計:約6,300円
300円/月
※+6ヵ月無料=18ヶ月
合計:5,400円
2年プランなしなし2.49ドル(約260円)/月
合計:約6,300円
3.71ドル(約400円)/月
合計:約9,400円
なし
返金保証期間31日間30日間30日間30日間1ヶ月プラン:15日間
その他:45日間
※2020年10月のデータです。


1ヶ月プラン料金は安いVPNサービスです。
しかし、長期のプランになると、SurfsharkやCyberghostの料金プランのほうがコスパが良くなってしまいます。

そのため、短期での料金や中国経由の利用を重視する方に向いているVPNサービスですね。

-PureVPNがおすすめな人-

  • 中国在住、もしくは中国の回線を利用したい人。
  • 短期間の料金を抑えたい人。
  • 接続台数が多く欲しい人。
  • セキュリティはあまり重視しない人。
  • アプリが日本語対応していなくても気にならない人。

≫31日間実質無料でPureVPNを試してみる。


それでは、PureVPNの使い方を見ていきましょう。

PureVPNの使い方

PureVPNの使い方
  • PureVPNの購入方法
  • PureVPNの無料アプリのダウンロードと登録手順


一つずつ見ていきます。

PureVPNの購入手順

登録に必要な情報は2つだけです。

  • メールアドレス
  • お支払い情報


それでは、まずPureVPNの購入手続きを見ていきましょう。

≫PureVPNのウェブサイトに移動する


PureVPNの使い方2


PureVPNのウェブサイトへ移動すると、上記のような画面になります。画面中央にある「始めましょう」をクリックして、プランを選択していきましょう。

PureVPNの使い方3


プランは4つ。

  • 7日間のお試し
  • 1ヶ月プラン
  • 6ヶ月プラン
  • 1年プラン

どのプランを選択しても31日間 (7日間お試しは7日間)の全額返金保証がついています。ウェブサイトの翻訳上、7日間は無料だと勘違いしやすいですが、7日間でも約100円支払う必要があります

ご希望のプランを選択して、下にスクロールしていきます。

PureVPNの使い方4


支払い方法の選択画面になるので、「クレジットカード」か「Paypal」を選択。本記事ではクレジットカード払いで説明を進めていきます。

支払い情報とメールアドレスを入力したら、「クレジットカードで支払う」を選択。このウェブサイト、ちょっと日本語が怪しいですね・・・

PureVPNの無料アプリのダウンロードと登録手順

PureVPNの使い方5


支払いが完了すると、上記のような画面に移動します。ここでの手続きは4つ。

  1. 利用目的の選択
  2. アプリのダウンロード
  3. アカウントへのログイン
  4. VPNの接続


4つの手続き通りに進めていきます。
まずは目的の選択です。私は1番左の「Stream (動画再生)」を選択しました。どれを選んでも特に問題ありません。

PureVPNの使い方6


目的の選択をするとページが移動して、アプリ選択の画面へと移動します。ご利用のアプリを選択して次へ進みます。

PureVPNの使い方7


私はWindowsを選択したのですが、「Download for ○○」という画面が現れたら、「Download」をクリック。

PureVPNの使い方8


ダウンロードが完了すると、左下にファイルが表示されるので、クリックしてインストールしていきましょう。

先にアプリのインストールを終えてから、上記画面にてパスワードの設定をしていきます。

PureVPNの使い方9


左下のファイルをクリックすると、インストールに関する規約に同意するかどうかという画面が現れます。左下のクローム拡張とFirefox拡張にチェックを入れると、同時にインストール可能です。

ここではデスクトップにアプリをダウンロードするだけですので、チェックを外しています。チェックを確認したら、右下の「I Agree」をクリック。

PureVPNの使い方10


次の画面では、アプリをダウンロードする場所を聞かれます。「Browse」をクリックして、ダウンロードする場所が選択できたら、「Install」をクリック。

これでアプリのダウンロードが始まります。

PureVPNの使い方10


インストールが始まりました。少し待ちます。

PureVPNの使い方11


インストールが進むと「このデバイスソフトウェアをインストールしますか?」という画面が出てくるので、「インストール」を選択。

PureVPNの使い方12


インストールが完了すると、アプリが起動します。しかし、まだパスワードを決めておらずログインできませんので、パスワードを決めていきましょう。

PureVPNの使い方13


上記ログイン画面が残っていると思いますので、「password」右横のリンクをクリック。

PureVPNの使い方14


すると「Forget Password」という画面が現れますので、一つ目の黄色い矢印に登録時に使用したメールアドレスを入力。できたら「SUBMIT」をクリックして提出します。

提出すると、メールが送られてきますので、確認します。

PureVPNの使い方15


「An email has been sent (メールが送信されました)」と表示されたのを確認して、メールボックスへ。

PureVPNの使い方16


「Password Reset (パスワードリセット)」というメールが届きますので、「Reset Your Password (パスワードをリセットする)」をクリックして、パスワードを設定していきます。


PureVPNの使い方17


設定したいパスワードを入力して「Reset (リセット)」をクリック。

PureVPNの使い方18


パスワードの設定が上手くいくと、「Your password has been reset (パスワードがリセットされました)」と表示されますので、OKをクリック。

PureVPNの使い方18


OKをクリックすると、上記のページへ移動しますが、そのま右下の「Next」をクリック。

PureVPNの使い方19


次の画面も特にすることはないので、中央下の「Finish」をクリックして、終了します。

最後にアプリにログインしてVPNを接続してみましょう。

PureVPNの使い方20


アプリを起動させると、右下で言語を選択できますが、残念ながら日本語対応はしていません。

「Login」をクリックして、ログインします。

PureVPNの使い方21


登録時のメールアドレスと、設定したパスワードを入力してログインします。

PureVPNの使い方22


これでVPN接続が利用できるようになりました。
あとは利用した国を選択すると、自動的に接続が始まります。

PureVPNの使い方23


接続を止めたい場合は、「Disconnect」を選択すると止まります。

これで、購入からアプリのダウンロードの手順は終わりです。

≫31日間実質無料のPureVPNを試してみる。


PureVPNで利用可能アプリ

PureVPNで利用可能アプリ


PureVPNでは上記のデバイスでVPNが利用可能です。残念ながら、日本語対応しているアプリはありませんでした。

PureVPNのカスタマーサービスを使ってみて

PureVPNのカスタマーサービスを使ってみて


PureVPNのカスタマーサポートは24時間対応です。カスタマーサポートはチャットボックスを利用したメール形式になるのですが、残念ながら日本語対応はしていません。言語は英語と中国語のみの対応になります。そのため英語や中国語が苦手な方は、グーグル翻訳の利用が必須です。

担当者の対応は、ライブチャットもメールの対応もレスポンスが早く、とても使いやすかったです。日本語対応していないという点以外は、全く問題はないかなという印象です。英語や中国語に苦手意識がない方はストレスフリーで利用できますよ。

≫31日間実質無料のPureVPNを試してみる。


PureVPNの評判と使用レビュー

PureVPNのオンライン上での評判と、実際に使用してみた感想をまとめています。日本語の対応はほどんどありませんが、メリットは多いかなという印象です。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。


PureVPNの解約・返金方法

PureVPNのウェブサイトでは、解約・返金の項目は見つかりません。少なくとも私は、発見できませんでした。そこで、ライブチャットを使用した方法で、解約・返金手続きを進めていきます。

以下の記事で詳しく解約・返金手順を説明しています。参考にしてください。


まとめ:PureVPNの使い方、登録手順はシンプル。中国での利用にアドバンデージ有。

まとめ:PureVPNの使い方、登録手順はシンプル。中国での利用にアドバンデージ有。

記事のポイントをまとめます。

  • PureVPNの利用開始にはまずプランの購入が必要。
    ※31日間の返金保証アリ
  • PureVPNのアプリを無料でダウンロードして接続するだけ。
  • 料金や中国回線を重視する方向け。
  • カスタマーサポートやアプリの日本語未対応は残念だが、使用感は満足。


PureVPNの使い方は、海外他社のVPNサービス同様アプリをダウンロードして接続するだけので、とてもシンプル。アプリやカスタマーサポートで日本語未対応なのが惜しいですが、料金や中国経由での接続は魅力的なVPNサービスです。

-PureVPNがおすすめな人-

  • 中国在住、もしくは中国の回線を利用したい人。
  • 短期間の料金を抑えたい人。
  • 接続台数が多く欲しい人。
  • セキュリティはあまり重視しない人。
  • アプリが日本語対応していなくても気にならない人。


≫PureVPNを試してみる。

日本語対応が気になる人は、比較的日本語対応に対して寛容なExpressVPNとSurfsharkが使いやすいですよ。

VPN業界No.1スピード重視の方:≫ExpressVPNを試してみる。
無制限の接続台数と長期格安料金:≫Surfsharkを試してみる。


今回は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました